たこ焼きパーティ

今日は幼稚園で『生活発表会』なるものがありました。いわゆるお遊戯会のようなものでしょうか。

年長さんの劇はピーターパン。
ケンに何の役をやるのか聞いてみると、「マイケルだよ。」とのこと。
・・・・マイケル・・・。そんな人出てたかい?調べてみると、ウェンディの弟なのね。
ピーターパンってストーリーをしっかり知らないわぁ。

しかし、ピーターパンやフック船長を狙わず、あえてそこに名乗りを上げるあたり、やはりマイナー路線なのだろうか。

さて、肝心の発表会ですが。
年少さんのお歌やお遊戯が本当に微笑ましくてね。
3年で子供っていうのはこうも変わるのかとびっくりさせられました。
体の大きさはもちろん、しっかりするもんなんだねぇ。

ピーターパンの劇は、クラスの子たちがみんなそれぞれ役をしっかりこなしており、まとまりのある劇でした。
役になりきっている子もいて、何か持って生まれたものがあるんだろうな、と。

ケンはやっぱりああいう舞台は恥ずかしいんだろうなぁ。ニヤけて真正面を見れないのよね。
あれさえなければもっと良いのになー。
でも、そんなことを本人に言ったら台無しなので、良いところを褒めて終了しようと思ったのでした。

560243_10205924144644378_5619048435318656101_n

今日は我が家にクラスの男の子たち数人を呼んでたこ焼きパーティ。
たこ焼き機も持参してもらって、二台体制で焼きまくってもらいました。
さすが、関西育ちの友人たちはたこ焼きの作り方も上手!!もうお任せして、私は食べまくる役に徹しました。笑

子供たちも、上へ行き下へ行きの大騒ぎで楽しそうに過ごしてくれたので良かったなぁ・・・。

年長さんの1年しかいないのであまり期待はしていなかったのに、こんなに素敵な人たちに会えて、本当に良かったよなぁ。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.