お仕事の撮影から感じたこと

自分の好きな写真、撮りたい写真ってなんだろう・・・なんてちょっと立ち止まって考えていたのですが、そんな中でずっと前から撮影のご依頼をいただいてやりとりをしていたカップルの撮影に行ってきました。

撮影の前にはメールで何度もやりとりをさせていただくのですが、毎回ほぼ何もご本人たちの情報が無い状態からグッと入り込んで撮影がスタートします。

でも、撮影の合間に色々とお話をさせていただきながらシャッターを押して行き、撮影終了後にはもう他人とは思えない感じがしてしまいます。笑

出張撮影をします!とゆるりとお仕事を受け始めてから、もう数えきれないくらいの方々とお会いして写真を撮らせていただきましたが、検索で私を知っていただいていても、やっぱり何かのご縁があってのことなんだろうなと感じています。

本当に毎回温かい気持ちにさせていただいて、私を見つけていただけてありがたいなぁ、という気持ちでシャッターを切り続けて来ました。

ちょっと立ち止まっていた所からのこの今回のお仕事。

新婚旅行のお二人とお話をしながら、本当に爽やかで可愛らしいお二人を撮っていて、撮影の最中から「楽しい!楽しい〜。」と言ってくださっていて、撮影終了後には「楽しかったのでまた撮って欲しい。」と言ってくださいました。

そして、レタッチ作業をしている時に、あぁ、良かったな。本当に幸せな仕事だなと感じている自分がいました。

ずっと自分の記録のためだけに撮っていた写真。

それをこのカメラ★ライフを通じてインターネットで公開するようになり、その写真に共感してくれる人たちがたくさんいることを知り、写真を通じて人に喜んでもらえることを知りました。

そこから、もしよければ・・・という感じで受け始めた撮影依頼。

喜んでいただけるためには、もっと技術を向上させないといけない、と機材を充実させたり、勉強もしてきました。

その中で、前のような気持ちを失ってしまったのかと思っていましたが、いや、今でも写真が大好きだし、写真を通じて人に喜んでもらえる時に、『生きている!!』という実感を得ることができます。

そんなことに気付かされた撮影でした。ありがとうございます!

Share

パリでの再会から

パリにはバルセロナに行く前後、2泊ずつしました。

その間に、一人旅の時にお世話になった人たちと再会したり、奈良に住んでいた時にお世話になったお医者さんファミリーの娘さんと一杯飲んだりしてきました。

パリ在住のカメラ★ライフっ子が紹介してくれたクリストフと、ウェディングドレスアトリエで働いている友達とご飯を食べながら再会を喜んだ夜。

クリストフがこの友達に思いを寄せていて、やっと思いが叶ってお付き合いを始めた頃に私はパリを後にしたのでした。

今はお互いに10歳の男の子のいる家庭となりました。

クリストフに、今も写真を撮ってるの?なんて話をしていた時。今日撮ってきたという写真を見せてくれました。

それを見ていると、あぁ、彼はずっと『自分の撮りたい写真』を撮り続けているんだなぁ・・・と感じました。

お店を後にして街を歩いている時も、気になる風景に出会ったら、人が一緒でも関係なく、納得が行くまで時間を掛けて写真を撮っていました。

もちろん、毎日一緒に過ごしている家族は大変だと思います。笑

でも、その姿を見て、『あぁ、私もこうだったんだよな。』と思わずにはいられませんでした。

もちろん、写真を好きな気持ちは変わっていないし、毎日心が動く風景を切り取り続けています。

でも、お母さんになったことは大きな変化でした。

きっと、赤ちゃんを毎日撮りまくってカメラ★ライフが続いて行くのだろうと思っていました。

しかし、現実は違っていましたね・・・。

とにかく、『この子を生かさなければ!!』という気持ちばかりで、写真を撮るという余裕がなくなってしまいました。

『写真を撮る』という行為は、そこにに第三者的な視点がないとできないと私は思っています。

毎日、『お母さん』としてこなさなければならないことが多く、第三者的な視点で自分の好きな世界を見て生きて行くというのは難しくなってしまいました。

3歳くらいまでは、とにかく『ケンの健やかな成長を手助けする』ということにフォーカスした生活でした。

少しずつ手が離れてきた頃、写真撮影の仕事をぽつぽつ受け始めるようになり、機材を充実させて、とにかく写真撮影の技術を向上させることに努めました。

そこからは、ひとつひとつの撮影に心を込められるくらいの頻度でお仕事をいただくようになり、今に至ります。

毎回私に撮影を依頼してくださった方に喜んでいただけるように・・・。全力でひとつひとつの撮影をして来ました。

途中、奈良に住んでいた2年間はたくさんお仕事を頂きすぎて、ちょっと忙しすぎた感はありますが、充実していましたし、技術は向上したと思います。

そしてパリでクリストフに再会し、ちょっと立ち止まって考えてしまいました。

私は写真との付き合い方が変わってしまったのか・・・。

私にとって今本当に好きだと思える写真って何だろうか・・・。

バルセロナのオリンピックプール

今は答えが見えないので、急がずちょっとゆっくりと考えてみたいと思っています。

Share

ファミリーフォト撮影して来ました

シドニーでも出張撮影していますよー。

今回ビーチで撮影したい、というご希望をいただきましたので、私のお気に入りのスポット、North Curl Curlをご提案致しました。ここでは何度もファミリーフォト、自分の作品撮りもしておりまして、更には結婚式の撮影もさせていただいた大切な場所です。

天気は・・・快晴!!しかも、気温はそこまで高くなく、風も吹いていて爽やかでした・・・。

14701006_10210573431873653_8560694622043319973_o

だいたい撮影当日には1時間前には着いて、その日のベストな撮影スポットを下見しています。
今回も早く着いたので、近くのオーガニックカフェでテイクアウェイして、ビーチでお昼ご飯を食べながらイメージを膨らませておりました。

撮影させていただくご家族は、シドニーで2回、日本で2回撮影させていただき、今回5回目の撮影です!!
ご家族の『今』を記録させていただけることを、本当にありがたく、嬉しく思っております。

今回は東京にお住いのご両親がシドニーに滞在されていました。お孫さんである男の子二人と水に濡れて、砂にまみれて思いっきり遊んでいる姿は微笑ましく、キラキラとしていました。

あぁ、この時思いっきり水をかけられたんだったなぁ、あぁ、昨年撮影した時にはあんなに小さかったのに、もうこんなに大きくなったんだなぁ、なんて、写真を見ながら色々なことを思い出していただけたら嬉しいなと思います。

さてさて、心を込めてレタッチ作業もしないと。

Share

カメラ★ライフっ子撮影

11393171_10206753325773388_3626008463655431393_n

今日はカメラ★ライフっ子から撮影のご依頼をいただき、奈良で撮影をしてきました!!

以前、和歌山のお友達4人と奈良で着物散歩撮影をさせていただきまして。撮影が終わってからメールで、実はずっと前から見てくれていたカメラ★ライフっ子で、写真集も全部持っていてくれることが判明し、『もっと早く言って〜〜!!』だったのです。

そして、今回は『単身ポートレートパック』でご依頼をいただきました。

10年乗った車を乗り替えるということで、思い出いっぱいの愛車との記念写真撮影でした。こんな写真を撮らせていただけるなんて嬉しいじゃないですか!!

最近見つけた奈良のカフェのロケーションが良いので、そこまで来ていただいてご飯を食べたりしつつ、撮らせていただきました。

車と一緒の写真プラス、彼女の魅力を撮りたくてポートレートも。やっぱりカメラ★ライフっ子からの撮影の依頼は、私としても毎回特に思いが入ってしまいます。

カメラ★ライフの更新が止まっていても、ちょこちょこチェックをしてしまっていた人たちは、癖で見ている人がいるかもしれないですよ〜なんてことを言っていただいたので、こうしてつぶやきの更新をしました!!笑

私は今、ここ、奈良でたくさん写真を撮っています!おそらく、今までの人生で一番撮っていますし、撮っても撮っても写欲は溢れてきています。

こんなに写真を撮って『ありがとう』と言っていただける日々も無かったので、とってもとっても充実していますし、生きていて良かった、写真をやっていて良かった、としみじみ感じる日々です。

8月には実家に滞在しますので、もし関東圏で撮影に興味のある方は、交通費込みで撮影をさせていただけますので、是非コンタクトを下さいませませ〜〜!!

・・・・・
駒形江美の出張撮影のご案内
http://lapindesign.net/
・・・・・

Share