浜松の後輩の家へ Day2

のんびり起きて始動。まずは、オムツ姿での撮影から〜〜!やっぱり赤ちゃんは裸が可愛いんだよね。すぐに赤ちゃんぽさが抜けてきちゃうから撮っておかないと!!

さすが、美男美女から誕生した娘ちゃんは整ったお顔であります〜〜。DNA!DNA!

00senka

出かける支度をしていると、私が大学時代に撮ったせんかちゃん作品を持ってきてくれました。こんな風に引っ越しても大切に持っていてくれるなんて、感激であります!!
この時に撮っておいてもらって良かった、なんて言ってくれました。だって、このときには19歳だったもんなぁ。せんかちゃん・・・。

写真立てのものは、旦那さんが付き合っている頃からずっとお部屋に飾ってくれているらしく・・・。嬉しい♡

改めて写真を見せてもらったら、なんだか恥ずかしいような。今では撮らないだろうなぁ、という感じのものもたくさんあって、感慨深かかったです。

この頃は単純に『自分が撮りたいもの』を撮っていたわけですが、今はちょっと違うかもしれないなぁ。

IMG_3082

浜松に砂丘があるということで、そこに行って撮りました〜〜!!

↑この写真はiPhoneで撮ったものですが、それでも十分良い雰囲気なのが伝わると思います〜。
一眼レフで撮った写真も、アップしますね。初めての海、初めての砂の感触を経験した後、疲れて寝てしまった娘ちゃんです。

IMG_3095

浜松ツアーということで、これまた素敵な場所に連れて行ってもらいました。本当に良い空気が流れていて、深呼吸〜〜〜!!最高です。

●ドロフィーズ
〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町2698-1
http://dlofre.jp/

そこから少し車で行ったところに、同じ建設会社が改装を手がけたという小さくて可愛い『都田駅』があって、そこは駅カフェになっていました。マリメッコ好きにはたまりませんね。

IMG_3097

IMG_3096

IMG_3098

浜松〜〜!!いいなぁ〜〜〜!!満喫です!!

この後は鰻屋さんを予約しておいてくれたので、しっかりガッツリとおいしいうなぎをいただき、この1泊2日の夢のような一人旅は終了〜〜!!!

あぁ、本当に楽しかったなぁ。思い切って来てみて良かったです。本当に後輩ファミリーには感謝です。まだまだ浜松も奥が深そうだし、訪れたいです〜〜!!

Share

浜松の後輩の家へ Day1

大学時代の写真部の大好きな後輩せんかちゃん。彼女は本当に引き込まれる被写体で、大学時代にたくさん撮らせてもらいました。可愛くて性格も良い。こんな子がいるんだなぁ〜〜と衝撃を受けたものです。笑

そんなせんかちゃんも結婚をし、赤ちゃんを授かったということでとても会いたかったのですが、ご主人のお仕事の都合で浜松に引っ越してしまったので、なかなか会うことができませんでした。

ですが!娘ちゃんが1歳になった記念にファミリーフォトを撮って欲しいという依頼をいただきまして!これは行くしか無い!!と思った訳です。小さな子のいるお宅にワイワイお邪魔しては悪いので、一人旅に決定!!

静岡、と聞くと遠いのですが、先日岐阜での撮影に行った時に、浜松は名古屋寄りで、奈良から行ってもそこまで遠く無いことを知ったのですよ。もうすでに、車で3時間、4時間は近いと感じてしまっている私・・・。笑

小さい子がいると、なかなか時間が読め無いのはよくわかっているので、お昼もお昼寝のタイミングがあって一緒に食べられたら食べようね〜くらいの約束で。

調べていて気になった浜松のお店でお昼ご飯をすることにしました。

IMG_2967Luna Cafe
 静岡県浜松市西区入野町10634-1
 053-449-3595
 食べログのページ http://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22019287/

あぁ、こういうご飯がありがたい・・・。とってもおいしかったです!!そして、気づいたのが、お店のお客さんたちの言葉がすっと入って来る〜〜!!関西弁じゃない〜〜!!

あまり気にしてはいなかったのですが、奈良に住んでいて常に人の会話を頭の中で同時通訳しながら聞いているのかもしれ無いですね。笑

そして、とりあえず行っておかなくては!と、うなぎパイの工場にも寄り、娘ちゃんが起きたということで、お家へ〜〜!!

なんだかものすごい立派なお家(セコムしちゃってるし!)にまずドン引きし、ものすごい立派なお料理に腰を抜かす勢い。高級後魚のお造りぃぃぃぃ〜〜!!うますぎる〜〜〜!!

こんなにもてなしていただいて良いのだろうか〜〜!!わぁぁぁぁぁ〜〜〜!!盆と正月が一緒に来たようってこういうご飯を言うのだね。

IMG_3101

そして、娘ちゃんが寝付いたあとは、更に浜松の人たちが大好きだというケーキ屋さんのチーズケーキをいただき、いろいろとお話をしながら夜が更けて行ったのです。

 

 

Share